はいさい✨
南城市で採れたハーブ💕
無農薬で大切に育てられている神秘的な色💙
その名は、バタフライピーです😊
バタフライピーとは、別名ブルーハーブと呼ばれている、インドやタイなどの東南アジアなどで古くから飲まれてきた「美しさを追求したハーブ」と呼ばれるお茶です❗️

生ではサラダにしたり、そのままでも癖なくたべれます😄

タイ語では「チャー・アンチャン」と呼ばれていて、日本語では「蝶豆」また、学名「Clitoria Ternatea」自然の美容色素の青色が特徴で、アントシアニンがたっぷりと含まれている、本場のタイなどでは様々なものに使われているそうです!

外国産は多いのですが、国産は初めて!
しかも、沖縄、ここ南城市産です❣️

さてさて、素敵な商品開発をしましょ✨

皆さん、ご期待下さいませ💝