受託製造の概要

長生薬草が貴社のブランドを輝かせます。

健康食品の製品開発でお悩みの企業様へ。
「新たに製品開発を考えている」「現行製品に不満がある」「他社で断られた企画がある」「コストを追及したい」「沖縄県産の原料にこだわりたい」など。
沖縄長生薬草本社では、経験豊富なスタッフが健康食品の企画から材料選定まで幅広くコンサルティングをさせていただきます。

受託製造のプロセス

弊社では、原料づくりから製造、包装、発送・納品まで、一貫した生産体制で受託製造を承っております。
また素材販売や既製品の販売も行っており、お客様からの様々なご要望にお応えできる生産・販売体制を整えております。

受託製造品

  • 錠剤・顆粒・粉剤
  • 茶・健康茶
  • 液剤・ドリンク

錠剤・顆粒・粉剤

Tablet / Granule / Dust Formulation
錠剤
☐ 素錠
有効成分の素材を粉砕し、増量剤・結合剤等を加えて圧縮成形した基本的な錠剤です。
☐ フィルムコーティング錠
素錠にフィルムコーティングを施すことで、光や水分に不安定な成分を保護したり、異味・異臭を抑えた錠剤です。
特長
  1. (1)飲みやすい
  2. (2)味・色・臭いをマスキングすることができる
  3. (3)フィルムコートを施すことで光や水分に不安定な成分を保護できる
顆粒
☐ ペレット顆粒(円柱状の顆粒)
押出し造粒法となります。
特長
  1. (1)有効成分の配合率が高い
  2. (2)素材の風味を生かしやすい
  3. (3)崩壊・吸収が早い
粉剤
☐ 粉剤
素材をそのまま細かくする。
特長
  1. (1)配合率100%
  2. (2)様々な用途に使用でき扱いやすい
  3. (3)風味が直接伝わる

茶・健康茶

Tea / Health Tea
茶葉の粉砕・焙煎
☐ 粉砕
お客様がご希望される粒度、かさに粉砕し、ティーバッグに充填可能な大きさに調整します。
☐ 焙煎
ドラム式遠赤焙煎機やバッチ式焙煎機を使用し、均一にムラなく仕上がるように焙煎を行います。
茶葉のブレンド・殺菌
☐ ブレンド
何種類のブレンドでも対応可能です。
お客様ご指定の配合比率でブレンドいたします。
☐ 殺菌
天日干しの健康茶原料(プーアル茶など)からは、一般生菌類が多く検出されます。
このため気流式流動型高圧蒸気殺菌機を使用し、一般生菌を殺菌します。
ティーバッグ充填
☐ 平ティーバッグ「ワンパック型」
平バッグをアルミ外装袋に個包装し充填します。
2年程度の品質保持が可能です。
特長
  1. (1)健康茶やハーブティー、緑茶、紅茶に最適
  2. (2)2年程度の品質保持ができる個別包装(ワンパック型)に対応
  3. (3)充填量は1g~2.5gまで対応可能
☐ 不織布タイプティーバッグ
茶葉の抽出、粉漏れに考慮した不織布を使用しています。
少量から多量まで充填が可能です。
特長
  1. (1)健康茶やハーブティー、緑茶、紅茶に最適
  2. (2)品質保持期間は2年程度
  3. (3)充填量は2g~8gまで対応可能
☐ ナイロンタイプティーバッグ
バッグの形状が三角錐で、バッグ内部の空間が広いため、茶葉のジャンピング作用が起こり、茶葉の浸出力が高まります。
特長
  1. (1)健康茶やハーブティー、緑茶、紅茶に最適
  2. (2)品質保持期間は2年程度
  3. (3)充填量は2g~6gまで対応可能

液剤・ドリンク

Drink
液体・ドリンク充填容器
☐ ガラス瓶
果物・健康飲料などが充填できます。
特長
  1. (1)充填量は50ml、100ml、360ml、720mlが対応可能
  2. (2)搾汁から最終包装まで対応可能

包装・パッケージ

プラスチックボトル・ガラス瓶充填包装

プラスチックボトル、ガラス瓶は、健康食品をはじめ、様々な分野で幅広く用いられております。

特長
  1. (1)ラベリングが可能
  2. (2)外圧に強い
  3. (3)デザインの幅が広い
  4. (4)見た目に高級感がでる
ラミジップ包装

ラミジップ包装は、フィルム機材としてガスバリアー材、ヒートシール材等を張り合わせた多層フィルム構造で、気密性、遮光性等に優れた包装資材です。

特長
  1. (1)チャックが付いているため、開封後も密封性が保たれる
  2. (2)多層構造のため、気密性、遮光性等に優れている
  3. (3)包装資材のコストが安価
  4. (4)ラベリングが可能
  5. (5)扱いやすい
三方包装

三方包装とは、1枚のフィルムを2つ折りにして、三方向をヒートシールした包装形態で、1種類の錠剤、2種類の錠剤を混合・充填包装が可能です。

特長
  1. (1)1回服用ごとに分けられているため飲みやすい
  2. (2)複数の容器から取り出す手間がいらず、飲み忘れを防ぐことができる
  3. (3)印刷した包装資材を使用できる
  4. (4)衛生的で携帯に便利である
  5. (5)扱いやすい
箱詰め・シュリンク包装等の最終包装

ボトル製品、三方製品の袋・箱詰め、顆粒スティックの箱詰めや賞味期限の印字、シュリンク包装が可能です。

特長
  1. (1)ボトル製品、三方包装、スティック包装、箱詰めができる
  2. (2)化粧箱、ラベル等への印字が可能
  3. (3)化粧箱等にシュリンク包装ができる
  4. (4)キャップシュリンク包装ができる
ページの先頭へ戻る
© 有限会社 沖縄長生薬草本社