健康食品の受託製造(OEM)

「見える農園・見える工場・見える安心」

栽培から製造加工まで一貫生産を行ってきた沖縄長生薬草では多くの健康食品の受託製造に携わってきました。
それは一般の方にも見学できる見える農園・ガラス張りで外から見学可能な見える工場・これら原料となる作物の生産から加工して商品化するまでの見える環境だからこそできる見える安心によって得られた信頼によるものだと考えます。

国際基準の品質・安全管理システム

より安心・安全で信頼できる製品造りを実現する為に、品質・安全管理システムISO9001-HACCPを取得しております。
ISO(国際標準化機構)は、世界共通の規格、基準を作成する国際的機構で、ISO9001とは品質システムの規格で、製品の開発から製造・検査にいたる全ての工程において品質管理されているとし第三者機関に認定されたものをいいます。

HACCP(危害分析重要管理点)は、食品の安全性の確保を目的に製造を高めるシステムで、農作物や畜産物などの食品原料の生産原材料の生産段階から加工・製造・流通・調理など、すべての段階に安全性を追求することをいいます。
平成23年には健康食品GMPを取得しました。

受託製造(OEM)の詳細へ

ページの先頭へ戻る
© 有限会社 沖縄長生薬草本社